10周年

181215.JPG

昨日はフリーランスになってから10周年の日だった。

これまで、自分がフリーになった“独立記念日”がいつかなんて気にしたことがなかったのだけど、「今年で○○周年です」と言っているフリーの人をSNSで何度か見かけたので、「そういえば私の場合はいつからフリーになったことになるんだろう?」と考えてみた。

会社を辞めたのは2008年8月だけど、無所属の状態で初めて文章を書いてお金をいただいて、その記事が公開されたのが2008年12月14日だったので、じゃあこの日を独立記念日にしようと思ったのだ。

とはいえ、12月14日という日に何か特別な意味があるわけじゃないとも思っていて、それよりも昨日までの10年間、なんとか一人でやってこれたことが一番感慨深い。どの会社に勤めるよりも長くフリーでやっているということは、やっぱりこの働き方が合っていたのだろうと思うし、10年前に思い切って決断してよかったなと思う。

10周年記念日の昨日は、仕事を休もうかとも思ったけど、年末進行のこの時期にそういうわけにもいかず、いつものように仕事をしていた。

でも、仕事だけど、好きな服を着て、行きたいと思う場所に行き、自分の思うように時間が使える、これはなかなか理想の働き方なのではないかと改めて思った。仕事が終わった後は、こんな風に夕焼けと海を見ることもできるしね。丸々とした真っ赤な太陽が拝める夕陽もいいけど、私は雲の後ろから太陽の光があふれて、銀色の裏地と天使のはしごが見られる、こういう夕陽の方が好きかもしれない。

最近、言葉にすると実現するというのを実感しているので、これからの目標を。

  1. 海外の仕事をもっと増やして、その仕事で海外に行く。

    今仕事をいただいている海外のクライアントがとても素敵な人なので、その人のところに行って仕事ができたらいいな。というか、仕事でその人のところに呼ばれたい。これまでは自分の行きたいところに行って、いつもと同じ仕事をするというスタイルだったけど、今度は好きな仕事のためにその場所に行くというのもやってみたい。

  2. 毎月10日間は何もしない休日をつくる。
    家で仕事をしていると、どうしても少し仕事をしてしまう日が多くて、結局丸一日休みというのが少ないから、意識的に解消したい。

  3. 本を2冊翻訳する。
    今年は初めて翻訳した本が1冊出版されて、とてもうれしかったから、次はもう1冊増やして2冊で!

さて、今日からまた11年目もがんばろう。

Yuko MatonoLife